浴室 浴槽(風呂釜)

浴室の中でも、特に頻繁に掃除するのが浴槽ではないでしょうか?
こんなところには、アレルギー源なんかないよね?と思いがちですが実はあったんです。
新しいユニットバスなどの浴槽ではあまりおこらないかもしれませんが、傷や割れ目、壁と浴槽の隙間などにカビが生えることがあります。その小さなカビがアレルギーに影響してくることがあるそうなんですね。浴室は、湿気が多くカビが生えやすい場所なのでアレルギーの方は小まめな掃除が必要になりそうです。

我が家の予坊・掃除方法

予防

  • お風呂を使い終わった後に、溜まっている髪の毛などを取る。
  • シャワーで排水口部分を洗い流す。(付着している汚れを少しでも洗い流す。)
  • 換気扇をつけたり、窓を開けたりして換気する。(乾燥させるとカビは生えにくい)

掃除方法

  • 髪の毛などを取り除く。
  • 酷い汚れの場合やカビが生えた場合は、カビ取り洗剤を使う。
  • 歯ブラシで汚れを擦る。
  • シャワーを熱湯にし洗い流す。次に熱湯を水に変え、万遍なく洗い流す。
  • 換気扇をつけたり、窓を開けて換気する。